夏になっていいこと

こんにちは、代表の梅津です。

夏になると嬉しいことがサンダルで外に出られるということです。

散歩や少し外の空気を吸いたいなという軽い気持ちのときに、冬であれば寒さもそうですが、いろいろと着こんで、靴下も履いて、冬靴を履かなければいけないという面倒くささがありますが、夏であればスッと外に出られます。

必然的に外に出る機会も増えます。

特に私は寒がりなので、冬になると外に出たくない欲がむんむん出ます。

冬の運動不足を補うためにも夏場はよく運動をしようと思います。

夏の匂いにもなってきましたし、北海道の短い夏を堪能しましょう。

それではまた。