何回も本を読む

こんにちは、代表の梅津です。

私は読書が趣味で特に小説をよく読むのですが、好きな小説は繰り返して読むことも多々あります。

不思議なもので一回読んだことのある小説でも読む時期やその時の気持ちによって感じ方が大きく変わってきます。

昔読んだ時には気が付かなかったことに気が付いたり、より感動できたりと好きな小説は何回読んでも飽きません。

推理小説など結末を知っていたらあまり面白くないのではないか?と思う小説でも、知っていて読む楽しさがあったりします。

ちなみに小説だけでなく、私は映画でも好きなものは何回も見れる派です。

同じ本を何回も読んだことがないという方はぜひ2回目も読んでみてください。1回目では感じなかった感情がわいてくるかもしれません。

それではまた。