カナダのバス

こんにちは、代表の梅津です。

海外の公共交通機関と聞くとみなさんどういうイメージを持ちますか?

カナダのトロントに住んでいたとき、バスや地下鉄などの公共交通機関をよく利用したのですが、トロントの公共交通機関はそこまで悪くないです。

まず、バスは24時間ずっと走っています。なので、基本的に何時になっても帰れます。

また、一定の範囲内であれば距離に関わらず一律の料金です。

1駅でも20駅でも料金は同じです。なので、マンスリーパスという一定金額で1ヶ月乗り放題の券があったりします。

これを買うと、乗らないと損なので、近場に行くときもすぐバスや地下鉄に乗ります。

悪いところももちろんあります。まず、よく止まります。いきなりアナウンスが流れて次の駅で降ろされるなんてことはザラです。

ただ、降ろされた後は代わりのバスがあったりするので、そこまで困りはしません。

時間に関しては、時刻表があるのかすら私は分かっていませんでしたが、今バスがどこにいてあと何分でバス停に着くのかを確認できるアプリがあったのでとても便利でした。

他の国の公共交通機関はどうなっているのか、早く海外旅行に行きたいです。

それではまた。