プロフィール

代表挨拶

こんにちは、社会保険労務士us.officeの代表、梅津亮汰です。
この世の中には、知らないと損をすることがたくさんあります。
それは【働く場】においても同じです。
知らないままでいると、自分が損をしていることにも気付かずに過ごしていくことになります。
気付いていないので損をした気にすらなりませんが、
もしも知っていたら現状の満足よりも一層高い満足を得られるかもしれません。
一昔前は友達との基本的な連絡手段がメールでしたが、今メールでやり取りをしていたらどう思いますか?
まだメールなんて使っているの?LINEとかもっと便利なものあるよ
…当然こうなりますよね。
ただ、これが【働く場】になるとノルマノルマの叱咤や年功序列制度、
目視や紙のタイムカードでの出退勤打刻、紙の明細書の配布などが、今でもまかり通っているところがあります。
ですが、冷静に考えてこれらもすべて
まだそんなことやっているの?もっと便利なもの、時代にあっているものがあるよ
となるのではないでしょうか。
また、【働く場】では知らなかったでは済まされない場面が多くあります。
最低賃金なんて知らなかったので時給500円で働かせていました
労働時間の制限なんて知らなかったので残業代は払っていません
雇用保険・社会保険の手続きなんてしていません
知らなかったので今後気をつけます
では解決できません。
にも拘らず、これらの知識は学校では教えてくれません。
社長になる人も、初めてであればわからなくて当然なのです。
そのため、これらの問題を解決するために社労士はいます。
社労士というと法律関係でお堅いというイメージがあるかもしれませんが、
「働く」という誰もが関わるものに関する専門家として、とても身近な存在なのです。
教えてもらっていないので知らなくて当たり前。
こんなことを聞いて大丈夫かな、なんて思わずに疑問や悩みがあるときはなんでも相談してください。
社労士として皆さんのお役に立ち、皆さんの力もお借りして、ともに成長していきたいと思っております。

梅津 亮汰


代表梅津の労働法等、情報発信ブログはこちら
https://ume-ryo.com/

代表経歴

2014年3月 北星学園大学経済学部経済法学科入学
2016年9月 大学在学中に税理士・社会保険労務士・行政書士事務所で勤務開始
2017年1月 大学3年時、行政書士試験合格
2017年11月 大学4年時、社会保険労務士試験合格
2018年3月 北星学園大学経済学部経済法学科卒業
2018年12月 税理士試験国税徴収法合格
2019年8月 カナダ・トロントに留学
2020年6月 社会保険労務士 us.office開業

資格