切手

こんにちは、代表の梅津です。

郵便の料金は昔から変わってきています。

そのため、昔の料金で使おうと思っていた微妙な金額の切手が残っていることは珍しくありません。

1枚では使えない切手を組み合わせてピッタリにできたときは少しうれしかったりします笑

あまりいい料金の切手がないときは貼る切手の枚数がいっぱいになってしまうこともあります。

料金もそうですが、今は切手にもいろいろなデザインがありますね。

ちょっと使うのがもったいないようなものもあったりします。

ペーパーレスによって切手を使う回数自体が減ってきているので、使うときは大事に使いたいと思います。

それではまた。